家庭菜園

Pocket

私事で恐縮ですが、我が家では家庭菜園のまねごとをしておりまして、数種類の野菜を育てております。きっかけは、「ふく」や「さば」の刺身をいただく時の薬味であります小ねぎにこだわりを持ったことからでございます。小ねぎは「ふく」や「さば」の刺身には欠かせない存在であります。いただく直前に小ねぎを収穫し、さっと細かく切って薬味としていただく。最高です。ここらあたりで栽培されている小ねぎは「安岡ねぎ」と言って、関東関西の高級料亭でも使用されているブランド品であります。

「ふく」の食べ方は好みがありますが、捌いて時間をおかずに食べると歯ごたえを楽しめますし、時間を置けばアミノ酸が増え旨味を味わえます。「さば」はできるだけ新しいものをお勧めします。我が家では、一匹買って半身をその日のうちに刺身でいただき、あくる日に半身を皮一枚酢で絞めていただきます。「ふく」も「さば」もいい小ねぎがあると最高です。

魚は鮮度が大事ですが、野菜も同様です。収穫したてのものは格別です。皆様方の中にも、家庭菜園をされている方もいらっしゃると思いますが、されたことがない方は一度挑戦されてはいかがでしょうか?広い場所が必要ではありません。プランターでも十分可能です。是非どうぞ。